軽井沢ネットホームイベント情報

イベント情報

検索の結果: 8 件  1 / 1ページ

軽井沢ホテルブレストンコート

軽井沢スイーツコレクション2017 春

【2月17日(金)〜5月12日(金)】中軽井沢 軽井沢ホテルブレストンコート

スイーツ3品を、コース仕立てで優雅に楽しむ「ムニュ・デセール」をはじめ、苺のタルトや小菓子などの苺スイーツとともにソーセージや信州サーモンを挟んだ2種類のエクレール・サレをドリンクとセットで提供する「春のアフタヌーンティ」など、期間中は、苺を使用した様々なスイーツを味わうことができます。

お問合せ:軽井沢ホテルブレストンコート TEL.0267-46-6200  http://www.blestoncourt.com

ムーゼの森

ふしぎの国のアリス展 〜画家たちが織りなす多彩な世界〜(前期)

【開催中〜6月19日(月)】塩沢周辺 ムーゼの森 軽井沢絵本の森美術館

世界中で親しまれているファンタジー『ふしぎの国のアリス』は、1865年にジョン・テニエルの挿絵によって出版されました。イギリスでその版権が切れたのは、今から110年前の1907年。この年以降、現代にいたるまで時代を担う多くの画家によってアリスの絵が描かれ続けています。画家たちが織りなす豊かなイマジネーションと、その多彩な表現世界を、原画や初版本とともにめぐります。

お問合せ:ムーゼの森 TEL.0267-48-3340  http://museen.org/

ムーゼの森

受け継がれる木工おもちゃのルーツ探求!〜エルツ地方の伝統工芸〜(前期)

【開催中〜6月26日(月)】塩沢周辺 ムーゼの森 エルツおもちゃ博物館・軽井沢

ドイツ東部・チェコとの国境付近の山岳地帯に位置するエルツ地方では、「くるみ割り人形」や「パイプ人形」などの木工おもちゃづくりが盛んです。エルツ地方のおもちゃを、現在の姿になるまでの歴史やモチーフに込められた文化的背景などさまざまな角度から見つめ、そのルーツと魅力を探求します。

お問合せ:ムーゼの森 TEL.0267-48-3340  http://museen.org/

軽井沢千住博美術館

春夏展

【開催中〜6月26日(月)】塩沢周辺 軽井沢千住博美術館

お問合せ:軽井沢千住博美術館 TEL.0267-46-6565  http://www.senju-museum.jp/

ピッキオ

イロトリドリの街

【3月18日(土)〜4月28日(金)9:00〜17:00】中軽井沢 ピッキオ他

青や黄色の鳥が南の国からやってくる春。色鮮やかな鳥たちにちなんで、カラフルな巣箱が飾られた「巣箱ツリー」が星野エリアを彩ります。小鳥のお風呂「バード・バス」や、双眼鏡をしつらえた「小鳥テラス」も登場。鳥を身近に感じられます。

【場所】
・巣箱ツリー:ピッキオ
・バード・バス:トンボの湯
・小鳥テラス:ハルニレテラス 丸山珈琲前

お問合せ:ピッキオ TEL.0267-45-7777  

KMP

アン・サリーコンサート「森の診療所 〜緑と音楽の話〜」

【4月8日(土)開場15:00/開演16:00】新軽井沢 軽井沢大賀ホール

【料金】
全席指定
S席 前売 4,500円
A席 前売 4,000円
B席(2階席) 前売 3,500円

【プレイガイド】
軽井沢大賀ホールチケットサービス
TEL:0267-31-5555

お問合せ:KMP TEL.0274-67-7733  

ハルニレテラス

アンブレラスカイ

【6月1日(木)〜7月13日(火)9:00〜21:00】中軽井沢 ハルニレテラス

ハルニレテラスの街並みをカラフルな100本の傘が彩り、梅雨空に傘の花が咲いたかのよう。雨に濡れると足元のウッドデッキが「レイニーキャンバス」に。雨の日だけ浮かび上がる。葉、雫、音符などの模様をさがしてみては。夜はライトアップも。

お問合せ:ハルニレテラス TEL.0267-45-5853  

軽井沢レイクガーデン

ローズシーズン

【6月10日(土)〜16日(金)・7月3日(月)〜17日(月)9:00〜17:00(最終入園16:30)】南軽井沢 軽井沢レイクガーデン

3500株のバラや宿根草が美しく咲き誇ります。
トップローズシーズンは6月17日〜7月2日。

お問合せ:軽井沢レイクガーデン TEL.0267-48-1608  

 

 - AmigoDatabase